グッドドライバー・ニュース
開催報告 in 利府

グッドドライバー・レッスン in 利府

2022年5月16日 「グッドドライバー・レッスン in 利府」を開催しました!

当日は、車両35台・人数40名(同乗5名)の方々にご参加いただき、
様々な“安全な運転”に対する啓発活動を実施することが出来ました。

開催概要

名称グッドドライバー・レッスン in 利府
開催日2022年5月16日(月曜)
開催場所宮城県利府市
開会式・ストレッチ会場住所:利府町新中道3丁目1-1 イオンモール新利府 南館 1Fライブスクエア
ドライビング・サポカー会場住所:利府町新中道3丁目1-1 イオンモール新利府 南館 K駐車場
実施時間【本番】5月16日(月) PM13:00~PM16:00
主催NPO法人グッドドライバー・レッスン
共催宮城県利府町・TOYOTA GAZOO Racing・イオンモール株式会社
協力宮城県警察交通機動隊・宮城県塩竈警察署・宮城トヨタ自動車、仙台トヨペット、トヨタカローラ宮城、ネッツトヨタ仙台、トヨタ自動車東日本

来賓

宮城県利府市熊谷 大 様 町長
トヨタ自動車株式会社南山 要一 様 GAZOO Racing Company 部長代行

参加車両・人数

車両 35台
人数 40名(同乗5名)
男女比率

年代

レッスン会場

イオンモール新利府 南館「ライブスクエア」を会場に、踏み間違え防止を目的にした「踏み間違えないでね体操」からレッスンをスタート、駐車場では「一時停止」を意識したドライビングと最新サポカーや認知機能の確認ができるシュミレータの体験、給電車の電気を活用したドリンクサービスも実施しました。

ストレッチ

大型モニターを利用して「踏み間違えないでね体操」
おまわりさんにもご参加いただきました。

ドライビング

パトカーを活用したドライブ前の安全チェック
イオンモール新利府駐車場の特設コースを走行

サポカー

アドバンストパーク(高度駐車支援システム)の体験
C+Walkでスラローム走行
アクセスチェッカー(運転適性診断)
給電車によるホットドリンクサービス

アンケート集計 回答数:36名

 

不安内容

・スピードが出ている(高速)道路には不安を感じる。
・年齢的にも十分注意して運転しなければいけない。
・一時停止のあとの発信時。
・夫が高齢で、バックして駐車があまりうまくなくなったと思う。
・反応が遅くなったようで、この後気をつけなくてはならない。
・夜の運転。
・車庫入れ。

レッスンを通して今後意識しようと思うことは何ですか?

・ハンドルの位置と姿勢。
・安全確認の徹底します。
・今後の運転に活かしたい。
・乗車してすぐミラーと座席の確認、タイヤの空気圧は1ヶ月に一度の確認します。
・安全運転を守ること!
・歩行者、自転車が飛び出してきても対応できるように慎重に思いやりをもって運転するよう心がけます。
・一時停止を1、2、3と数えます。
・ストレッチをしてから運転しようと思う。
・とても良い講習会で運転の再確認となりました。
・周囲をしっかり見て、なお一層安全運転に努めようと思います。

全体総括

宮城県利府町と宮城県警察、トヨタ自動車様、イオンモール様のご支援とご協力をいただき、事故なく無事に終えることができました。改めてこの場をお借りしまして、関係各所の皆様には心よりお礼申し上げます。

踏み間違い事故が多い駐車場では「一時停止」を意識したドライビングレッスンと、最新サポカー「アドバンストパーク(高度駐車支援システム)」の体験と、運転に必要な認知機能をゲーム感覚で確認できるシュミレーター機の体験を実施し、ご参加の皆様に楽しく交通安全の啓発ができたのではないかと自負しております。実施に際し、宮城トヨタ販売店各社様、三井住友海上様のご協力にも、心より感謝すると同時に、地域の“安全な運転”とサポカー普及の一助となることができれば幸いです。

『不幸な事故が一つでも減る社会へ』ラリードライバーを始め、車に携わる様々なプロと連携し、その解決の一翼を担えるような活動を推進していきますので、今後ともグッドドライバー・レッスンへのご支援、ご協力をいただけますようお願い申し上げます。

開催式:利府町長 熊谷 大 様
集合写真
宮城県利府町観光大使

MC: シンガー 夢 乃

中学時代、SONY新人発掘オーディションにてグランプリ受賞。
早くからその才能を注目され、数々のCM・TV番組テーマソングに起用される。2019年に地元利府町の観光大使に任命され、現在はシンガーの他、ボイストレーナーとしても活動中。

この記事を共有する:
Twitter Share Facebook Share